a0960_004876_m
   


日本では、「人の振り見て我が振り直せ」という言葉がある。韓国では、死語のようである。朴槿惠・前政権では崔順実受刑者が、朴大統領の名をかたって好き勝手なことをした。現政権でも、与党「共に民主党」が戦利品を漁って、公職へ群がるようにポストを配分している。

 

これこそ、韓国が宗族社会の名残を残している証拠だ。一族(「共に民主党」)か出世した人物(大統領)が出た以上、その恩恵は一族に分配されるというのが暗黙の了解事項である。これに反する行動をすると、文在寅の人気は失墜する。何とも卑しい慣例が残っているものだが、文大統領にその認識はゼロ。「我こそは崇高な道徳を実行している」と思い込んでいる。何とも、滑稽な振る舞いである。この程度の意識で、日本を批判しても「痛くも痒くもない」のだ。

 



『朝鮮日報』(3月26日付け)は、「前政権の『積弊清算』掲げる文政権もやっている恩賞人事」と題する記事を掲載した。

 

朝鮮日報が、韓国文化体育観光部(省に相当)傘下の32の政府機関役員436人全員について調査を行った。年間数百億ウォン(数十億円)から数千億ウォン(数百億円)の予算を執行する政府機関において、恩賞人事、いわゆる「カムコーダー」が占める割合が8割を上回るケースもあった。カムコーダーとは「大統領選挙キャンプ(選挙運動本部)」「コード(政治的理念や傾向)」「共に民主党と関係が深い」という三つの要素(編注:韓国語の頭文字を取って「カムコード」)、あるいはこれらの要素を兼ね備えた人物を指すという。

 

の文化体育観光部は、前政権におけるいわゆる「ブラックリスト」事件で趙允旋(チョ・ユンソン)元長官が逮捕され、職員の多くが「積弊精算」の捜査対象となった部処(省庁)だ。政界では今回の情実人事を見た感想として、「政権が変わっても、自分たちの意向に沿う人物ばかりが入っているようでは、何も変わっていない」などの批判が相次いでいる。

 

(1)「演劇、文化、芸術などの創作活動や低所得層向けの文化活動を支援する韓国文化芸術委員会は年間の予算がおよそ2400億ウォン(約230億円)に達する。国政監査に提出された資料によると、この委員会では昨年9月時点で恩賞人事役員の割合は70%だったが、今年3月には81.8%にまで増えていた。外国人専用カジノを運営するグランド・コリア・レジャーも年間5300億ウォン(約513億円)の予算を執行するが、ここでの恩賞人事役員の割合は昨年の46.2%から今年は66.7%に増えた。年間90億ウォン(約8億7000万円)の予算が配分される韓国文化翻訳院でも恩賞人事の割合は今年から50%を上回った

 

文氏は、大統領府の秘書官も60%以上が「お友達仲間」という。大統領府の秘書官だけ良い思いをさせたのでは他の支援者から恨みを買う。だから、政府機関の公職ポストを分配しているに違いない。大盤振る舞いである。

 


大盤振る舞いと言えば、韓国大統領府の陣容(人員と予算)は、米国のホワイトハウスを上回る「豪勢」さだ。超大国・米国を上回るとは驚く。

 

「韓国大統領府のスタッフは500人体制で、米国のホワイトハウスに比べて100人以上多く、また秘書室の予算は現政権ではじめて900億ウォン(約90億円)を上回った。現政権は長い経験と能力が検証された外交官たちを「積弊」などとレッテル貼りして追い出し、コード(政治的理念や傾向)ばかりを重視して新たなスタッフを選んだ。最近になって相次ぐあり得ないミスはその副作用全体のごく一部だろう」(『朝鮮日報』3月21日付け社説「韓国大統領府職員500人、相次ぐ初歩的なミスは無能の証だ」)

 

(2)「昨年11月にグランド・コリア・レジャーの理事に就任したソン・ビョンゴン氏は、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領が設立した法務法人『プサン』や、盧武鉉・文在寅大統領の法律事務所などで32年にわたり訴訟に関する業務を担当してきたが、労働人権連帯室長などを除くと外国人カジノと関係する仕事をしたことはほとんどない。グランド・コリア・レジャーは崔順実(チェ・スンシル)ゲート当時、疑惑に関係したとされたイ・ギウ前社長が解任されるなど、与党・共に民主党から集中攻撃を受けた公企業だ。そのため野党各党からは『現政権発足後も結局は同じことが起こっている』などの指摘が相次いでいる」

 

グランド・コリア・レジャーは、前政権が崔順実受刑者によって人事壟断されたとして、当時の野党(現与党)の「共に民主党」が猛批判した公企業である。現在では、文政権も同じような情実人事を行なっている。韓国政界は、こうして「目くそ鼻くそ」の類いなのだ。

 

メルマガ37号 「文在寅の大誤算、日本企業『資産差し押え』は韓国衰退の引き金」が、下記の『マネー・ボイス』で紹介されました。ご覧下さい。

https://www.mag2.com/p/money/652352