118
   

文大統領は、自ら仕掛けた「反日のワナ」に足を掬われて動きが取れない状況になっている。米国バイデン政権からは、「日韓融和」を求められても具体策がないのだ。「三・一節記念日」の演説で、文氏は「過去史が足を引っ張ってはダメ」と他人事のように発言するが精一杯である。

 

歴代大統領で、文氏ほど反日を国内政治に利用した大統領は存在しない。昨年4月の総選挙は、「韓日戦」とあからさまに反日を掲げて総議席の6割を獲得した。もはや、これ以上望むことはないとばかり、最近は日韓和解を声高に言い始めている。変節の士である。

 

加藤官房長官は、「現在、両国関係は徴用問題、慰安婦問題によって極めて厳しい」として「日韓関係を健全な関係に戻すために、韓国に適切な対応を求める立場に変わりはない」と述べた。韓国が具体案を出さない限り、日韓関係の現状打開は難しいという立場を明らかにしたのである。文氏の「甘い囁き」は空振りである。

 


『朝鮮日報』(3月2日付)は、「4年間反日の文大統領が突然『過去史が足を引っ張ってはだめ』 これも外交なのか」と題する社説を掲載した。

 

(1)「韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日、三・一節の記念演説で「韓国政府はいつでも日本政府と向き合って対話を交わす準備ができている」とし「易地思之(相手の立場になって考えてみる)の姿勢で額を突き合わせれば、過去の問題もいくらでも賢明に解決できるだろう」と融和のメッセージを送った。韓日関係の破局は、文大統領が就任するなり韓日慰安婦合意を破棄したことで始まった。その後4年間、まるで国が100年前に後戻りしたかのような反日追い込み、土着倭寇(注:朝鮮に住み着いた日本の海賊)追い込みが繰り広げられた」

 

韓国は、昔の故事来歴を持ち出す習性がある。「土着倭寇」は14~15世紀の話だ。史実では、「倭寇」と称して朝鮮人も悪事を働いていたとされる。こういう話をするのなら、13世紀の蒙古襲来(元寇の役)では、モンゴル人のほかに朝鮮人も多数含まれていた。何世紀も前のことが、昨日のことのように取り挙げ感情に訴える。現代にあるまじき話だ。ただただ、呆れるばかりである。

 

文政権は、こういう類いの話を持ち出して反日を煽ってきた。幼稚な反日外交を行ってきたのだ。「感情8割:理性2割」の国民性へピッタリと嵌り込む外交を展開した。

 

(2)「文大統領は、2018年の三・一節には「戦時の反人倫的犯罪行為は『終わった』という言葉で覆い隠されない」と発言した。2019年には「親日残滓(ざんし)の清算は、あまりにも長く後回しにされてきた宿題」と語った。こんなことを言ってきた人物と今の文大統領は、違う人間のようだ。この政権は、韓日問題について外交的解決を語ると、すぐさま「土着倭寇」と追い立てた。青瓦台(韓国大統領府)のブレーンまで乗り出して「竹やり歌」を持ち出し、今の世の中に居もしない「親日派」攻撃まで行った」

 

文氏は、韓国の感情過多の国民性を芯から揺さぶる「反日演説」をしてきた。ありとあらゆることを「反日」に結びつけたのである。旧制中学の校歌の作詞作曲者を洗い出し、親日と判定すればその校歌を止めさせるということまで行ってきた。校庭に植えられてきた「カイズカイブキ」は、日本原産であることから伐採させるという「反日嵐」が吹き荒れたのである。こういう状況を見てきた日本人が、文氏の発言を真面目に聞くはずがない。

 

(3)「それでいて今になって「過去の問題を未来の問題と切り離せずごちゃ混ぜにすると、未来の発展に支障を招く」「過去に足を引っ張られていることはできない」と言う。過去を利用しようとして未来を阻んだ勢力は誰か。文大統領の二重性は驚くべきことでもないが、何か説明なりともあるべきではないか」

 

文氏が豹変したのは、「自分の身が可愛い」からだ。米国バイデン政権からは日本との外交修復を求められているが、文氏が修正案を出すには韓国国民が許さない。仕方なく、リップサービスになっている。自業自得である。

 

(4)「何の対策もなしに韓日問題を国内政治用として利用するだけ全て利用した後、大統領の言葉と態度は180度変わった。大統領自ら韓日慰安婦合意について「重大な欠陥が確認された」「新たな交渉をすべき」と破棄しておいて、今年1月の新年記者会見で「(その合意が)両国政府間の公式合意だったという事実を認める」と、一夜にして180度ひっくり返ったときも、何も説明がなかった。韓米日協力を重視する米バイデン政権が発足するや、言を翻したのだ。具体的にどういうふうにしようという内容もない。国際社会では、こんな韓国をどう見るだろうか。これも外交なのか。ひたすら恥ずかしい」

 

韓国最大の発行部数を誇る『朝鮮日報』が、「国際社会では、こんな韓国をどう見るだろうか。これも外交なのか。ひたすら恥ずかしい」とまで嘆いている。これは、韓国国民の半分に近い人たちの思いであろう。文在寅は、日韓関係を破壊した男として記憶されるべきだ。

 

次の記事もご参考に。

2021-02-15

メルマガ232号 不可能な「日韓和解」 恥の文化がない韓国と日本は「水と油」

2021-02-25

メルマガ235号 バイデンから引導渡された韓国、日米へ協力せず同盟国の「外様」へ格